TOP >

公中検模試10号の実施について


公中検模試10号の実施について
学習ジム アスナビでは、古川黎明中・仙台二華中の受験を希望する生徒を対象に、下記の日時で「公中検模試」を予定しております。
公中検模試10号の実施について

効果的な模試活用の流れ

①緊張感をもって受ける
模試を受けるにあたって大切なことは、「本番のつもり」で受けることです。
緊張感をもって臨むことで、プレッシャーに慣れ、入試当日も実力を発揮することができるようになります。
また、本番までの体調管理、持ち物、受験票の準備なども自分で行いましょう。
 
②時間配分できるようになろう
試験が開始して、まず一通りすべての問題に目を通しましょう。
どの順番で解くか、何分くらいかけるかなどの作戦を立てましょう。得意とするやり方は人それぞれ異なります。
難しい問題から着手してしまい、最後のほうで時間が足りなくなる!!ということがないように、「わかる問題」「知識を問う問題」から解いていこう。
 
③模試の復習が大切
塾では、解説授業ですぐ答え合わせができるようになっています。自宅では、できなかった問題を繰り返し解いてみることが大切です。同じミスをしないように、間違えた問題だけノートまとめることをおすすめします。本番が近づいたら、再度間違う傾向の問題だけをおさらいすれば効率も上がります。
 
④自分の苦手箇所を知り、弱点を克服する機会です
模試を受けることで志望者の中で自分がどれぐらいの位置にいるかがわかります。何よりも自分の苦手箇所が分かり、弱点を克服する機会にもなります。1回ごとの成績も大切ですが、本番に向けて復習を繰り返すことで実力アップを図りましょう!!




まずはご希望の教室までお気軽にお問合せ下さい。

学習ジムアスナビ石巻校TEL: 0225-25-7723  

学習ジムアスナビ築館校TEL: 0228-24-7835  






公中検模試10号の実施について
佐々木(敦) 担当【小中学生:理系・受験 / 高校生:数学・化学・生物】
得意技:苦手生徒も感動!重要語句簡単オモシロ暗記術


好きな食べ物:甘いもの、マイブームはバウムクーヘン


趣味:愛犬と遊ぶこと


好きな言葉:努力が必ず報われるとは限らない、ただ成功した者は皆すべからず努力している

2016

お問い合わせボタン