TOP >

中学生コース


中学生コース

中学生コース
アスナビの中学生コースは、「学校の授業が良く分かる」「自信を持って授業に取り組むことができる」ようにするため、予習形式で授業を進めます。
塾で理解した後で、もう一度学校の授業受けるのでより高い理解と定着を図ることができます。

STANDARD  通常授業

●教科書内容の定着を図り、定期テストでの成績アップを目標にします。
●高校入試に必要な合格のための基礎力を身につけます。
●学習習慣の定着とセルフコントロールスキルの育成に努めます。
●志高く、将来の夢の実現に向けたフローが構築できる子どもの育成に努めます。


一方的な講義授業や、教えすぎの個別指導…では生徒の実力はつきません!!
アスナビでは、「ツインドライブ学習」により分かる→できるを実現します。

中学生コース

EXTRA MENU

TARGET
●テスト対策
他塾とは違い、テスト対策は授業だけやればいいとは考えていません。
根本的な理解を高め、「ツインドライブ学習」で成績に直結する頻出演習を繰り返します。
弱点をそのままにせず、確実に成果のあがるテスト対策がアスナビの人気です。
定期テスト全教科に対応し、万全サポート!
GOAL
●入試対策
アスナビグループでは、公立高校・私立高校の問題を毎年徹底して分析・研究しています。
民間の教育機関として誕生してから27年の実績とノウハウが、一人ひとりを志望校合格へと導きます。
アスナビの入試対策は中3の夏期講習終了後からスタートします!
DASH
●季節講習
学校の長期休み期間は、前学期の総復習で次の学期に備えます。各学年の学習テーマについて理解を深化させること、高校入試までの学習内容を体系的に積み上げることを目的としています。
講習後には、みやぎ模試で実力診断をします。




宮城県公立高校の新入試制度について (2020年度から実施)

これまでの前期選抜と後期選抜を一本化し、一次募集として実施。一次募集では、共通選抜と特色選抜の2通りの選抜方法で合否を判定します。

 

 

2020年度宮城県立高等学校入学者選抜日程

第一次募集

実施日平成32年3月4日(水)

追試験日平成32年3月10日(火)

合格発表日平成32年3月16日(月)

 


中学生コース
中学生コース

各高校における合否判定

■共通選抜と特色選抜の2通りの選抜方法で合否を判定

■最初の選抜方法で合格圏内に入らなかった受験生を対象に、もう一方の選抜方法で合否を判定→受験生は共通選抜か特色選抜かを選ぶ必要はない。

■共通選抜と特色選抜の選抜順序については、各高校が定める

 

 

 求める生徒像はこちらからご覧ください

(PDFファイルがダウンロードされます)

南部地区・中部南部地区


中部南部地区・中部北部地区


北部地区(大崎・登米)


北部地区(栗原)・東部地区


平成32年度入試から実施する新しい入試制度についての説明動画



お問い合わせボタン